Home » 未分類 » 身の回りに注目!意外なところにある様々な形の時計

身の回りに注目!意外なところにある様々な形の時計

街のシンボル!時計塔の時計の存在

時間を知りたいという人は街中にいるでしょう。そのような人たちの時間を知る手掛かりとなるのが、時計塔です。時計塔は上部に巨大な時計を装着し、周りの人たちに時間を知らせる役割をもっています。世界では、観光スポットとしても人気がある時計塔もあり、時計が街のシンボルとなることも多いです。時間が存在し、人が時間を知りたいと思う限り、これからも将来に渡って街では、時計塔が時間を知らせるシンボルとして活躍し続けることになるでしょう。

音声で知らせる!時報のアナウンス

時計は、一般的に針と文字盤で構成されたものが多いです。また、音声で時間を知らせるといったことも可能です。耳を澄ませてみれば、時間を教えてくれる時報を聞くことができるでしょう。テレビやラジオといったメディアでは、決められた時間に時報が放送されています。また、街によっては、町内放送で時間を知らせるケースもあります。また、学校などの施設でも、ベルなどの音を鳴らすことで、時間を知らせる時計の役割が存在していますね。

天然の時計?はるかにスケールが大きい日時計

昔の人たちは、太陽を手掛かりにしておおよその時間を把握していました。太陽が昇れば活動をはじめ、日が沈むと一日を終えるといった毎日の生活が行われてきました。しかし時計が身の回りに多くある現代人の生活では、太陽から時間を知るということが少なくなりつつあります。日時計は、人間の根源的な時間を知る手段と言えますね。一度は立ち止まって、スケールが大きい自然の太陽から、時間を感じ取るというのもいいかもしれません。

ロレックスは、1905年に海外で設立・創業された腕時計メーカーです。トレードマークの王冠は1926年に誕生しました。

最近のコメント