Home » 未分類 » 自分の生活スタイルに合わせて犬を選びましょう

自分の生活スタイルに合わせて犬を選びましょう

毛の長い犬は手入れが大変?

シングルコートの犬は抜け毛がすくなく、毛が伸びます。ある程度まで伸びると毛先まで栄養が行かなくなり成長は止まるようです。伸ばし放題にする人もいますが、衛生的な問題や、手入れが大半なので定期的にカットする飼い主が多いようです。トイプードル、マルチーズ、ヨークシャテリア、シーズー、シュナウザーなどが毛が伸びる犬種です。定期的にペット美容室でカットすれば費用もかかります。定期的にカットできる自信がない人は、毛が伸びない犬種を選んだ方がいいでしょう。

庭が狭い人は小型犬がベター

家に庭がなかったり、狭かったりする家庭は、小型犬を飼う方がいいです。中型犬、大型犬は小型犬よりも運動を必要とするので、遊べる庭があるほうがいいです。毎日散歩に連れていけなくなった場合でも、庭で遊ばせることができます。大型犬は抜ける毛の量も多いので、室内で飼うのは大変です。小型犬であれば、室内の散歩だけで十分な場合もあります。室内で飼うにはペットシーツ代もかかります。安易に大型犬を選んで、後で世話ができなくならないように注意しましょう。

メスのほうが飼いやすい?

一般的にメス犬の方がおとなしく、服従性が高く、トイレのしつけもしやすいので飼いやすいといわれています。オスはメスより若干大きく、運動量も多いため、家で自由に散歩できるスペースがあるほうがいいでしょう。メスはオスと違い生理が年に2回春と秋にきます。大人になると自分で処理して、汚す頻度も減りますが、汚れたあとの掃除を嫌がらずできる人の方がいいです。避妊していないメスはメス特有の病気にかかるリスクもあります。それぞれの特性を理解したうえで、オスかメスかを選ぶ方がいいでしょう。

東京都には、全国のペットショップのうち、過半数近くが一極集中しています。これが、ペットショップなら東京都と言われる所以です。

最近のコメント